ユニセックスコーデとは何か

シャツとパンツを組み合わせるだけで良いので、気軽にできるコーディネートですね。 周囲からかっこ良く見られたい女性は、ユニセックスコーデに挑戦しましょう。 すでにシャツとパンツを持っているなら、それに合わせる小物を追加で購入しましょう。 小物があれば、もっとかっこよく見えます。

サイズに注意して購入しよう

普段Mサイズを着ている人は、Lサイズを購入するのがおすすめです。 ユニセックスコーデは、いつも着ている服より大きいサイズの服を着ることが重要です。 ゆったりした服を着ることで、オシャレに見えます。 身体のラインが見えないように、メンズの服を選択しましょう。

パンツの丈を調整しよう

長いパンツよりも、短い丈のパンツの方がユニセックスコーデに合っていると言われます。 普段履いているパンツが長い場合は、丈を折って着用しましょう。 足首を出すことで、小柄な人も似合うユニセックスコーデになります。 スッキリして見えるので、清潔感を演出できます。

誰でも挑戦できるユニセックス

男性でも、女性でも着られるコーディネートをユニセックスと呼んでいます。
女性は、かっこ良く見える服をユニセックスコーデに使っていることが多いです。
コーディネートが難しいと思うかもしれませんが、実は意外と簡単です。
シャツにパンツを合わせるだけでも、ユニセックスコーデになります。
費用も掛かりませんし、手持ちの服でも自組み合わせることができるでしょう。
オシャレに見せるために、ネクタイなどの小物も使ってください。

ユニセックスコーデに使える服を購入する際は、普段着ているサイズより、大きいものを選択してください。
また、服の素材にも注目しましょう。
綿や麻など、天然素材の服がおすすめされています。
あまり身体のラインを出さずに、緩く服を着るのがポイントです。
ユニセックスコーデをする際は、女性でもメンズの服を着ることも多いです。
メンズには、これまだ着用したことがないデザインが見つかるかもしれません。
自分に、似合うデザインを探しましょう。

パンツは、短めの丈がおすすめです。
足首が見えるぐらいの長さが、ちょうど良いでしょう。
全体的に大きいサイズの服を着ていると、だらしないという印象を周囲に与えることがあります。
ですが足首を見せることで、スッキリして見えるので印象が良くなります。
小柄な人でも、足首を見せることで綺麗なスタイルになります。
誰でも楽しめるコーディネートなので、ユニセックスを意識して服を組み合わせてください。